寄附

寄附

ご寄附について

 私たちの活動は
 

全国推定600万人超の難聴者・中途失聴者のために、1978年(昭和53年)「全国難聴者連絡協議会」を結成。

 「全国難聴者連絡協議会」を母体に全難聴は現在「一般社団法人」として全国区の活動を続けております。 

全国にちらばる傘下の地域協会会員当事者の抱える社会問題から、社会の理解を求め、差別のない社会を目指し、総務省、厚生労働省等を含む多くの関係機関にも要望を出し続けてまいりました。
 
設立以来、当会は会員の会費を中心に活動経費を賄ってきております。
 
字幕のつく情報、聞こえなくてもきちんと情報の入る社会、聞こえないことで差別を受けない社会、失聴が理由で会社を辞めなくてもいい社会、聞こえなくても会議に参加できる社会、災害時に聞こえないことで不利益を蒙らない社会、高齢になっても仲間とコミュニケーションがとれる社会・・・現在健聴である人々にとってもそれは明るい社会であると思います。
 
ユニバーサル社会を目指す私共の活動にご賛同頂ける皆様には全難聴への財政的ご支援を頂けますようお願い申し上げます。
 
 
ご寄附の方法
 
一口1,000円から何口でもご寄附可能です。郵便局にあります一般の振替用紙に「寄付」と記入の上お振込みください。

領収証等が必要でしたら、「ご住所」と「お名前」と「領収書必要」とご記載ください。

ご寄附をくださった方のお名前を私どもの機関誌「難聴者の明日」へ掲載させて頂くのですが、記載を希望されない方は「匿名希望」とご記入ください。

振込手数料はご負担いただければ幸いです。

10口以上ご寄附くださった方には1年間「難聴者の明日」をお送りさせていただきます。

 
 
当法人は一般社団法人のため、寄附税制の優遇措置はございません。
 
郵便局

郵便振替口座:00180-9-576172

 口座名:(社)全難聴
 
ご不明な点がございましたらメールzennancho@zennancho.or.jpまたはFAX(03-3354-0046)にてお問い合わせください。