一般社団法人 全日本難聴者・中途失聴者団体連合会
【障害者放送協議会からの連絡】
トップに戻る
「スカイツリー受信確認テスト」の放送について

視聴覚障がい者のための

「スカイツリー受信確認テスト」の放送について

 関東地方にお住まいの方に、NHKと在京民放5社からの大切なお知らせです。

関東地方の地上テレビ放送の送信所が、現在の東京タワーから東京スカイツリーに5月中に移転する予定です。これによって、高層ビルが林立する関東地方域での受信状態が改善されるほか、緊急時に有効なワンセグ放送のエリアも広がります。

ところが、ごく一部のご家庭でスカイツリーからの電波を正しく受けられず、テレビが映らなくなる場合がある事がわかってきました。主な映らなくなる理由としては、各ご家庭にあるブースターと言う電波増幅器がスカイツリーからの強い電波に対応できない事、スカイツリーとご家庭のアンテナとの間に高い建物などの障害物がある事などです。在京テレビ局6社は、「スカイツリー受信確認テスト」を放送し、各ご家庭のテレビが正しく受信できるかどうか確認していただいています。 

 視聴覚障がい者の方に向けた手話や音声案内による「スカイツリー受信確認テスト」番組を、在京テレビ局6社を代表しましてNHKが制作し、下記の日程で放送いたします。ぜひともご視聴いただき、各ご家庭でテレビの受信状況をご確認ください。もし、正しく受信できなかった場合はスカイツリー受信相談コールセンターまでお電話ください。状況を確認の上、改修工事を行います。なお、改修工事の費用は一切かかりません。放送局側で負担いたします。

 番組の放送日時は

 5月15日(水) 総合テレビ 午後 6時35分〜40分

 5月16日(木) Eテレ   午後 0時35分〜40分

です。 

 番組の中で、2分間のご案内に続きまして1分間スカイツリーから電波を発射します。この時に「何も映らなくなる」「何も音が出なくなる」「画像や音が激しく乱れる」という現象が発生した場合は、スカイツリーの電波が正しく受信できていません。また、一部のチャンネルだけが映らない場合もありますので、なるべく複数のチャンネルを切り替えてご確認ください。確認の対象は地上デジタルテレビ放送です。衛星放送は確認不要です。

  正しく受信できなかった方の内、屋根などに設置したテレビアンテナで電波を受信してテレビ放送をご視聴いただいていた方は、

「スカイツリー受信相談コールセンター」

電話0570−01−5150

にお電話ください。IP電話等からお掛けの方は044−330−1108にお掛けください。FAXでの相談受け付けは、03−3583−3634です。

 アンテナからの受信ではなくケーブルテレビで地上デジタル放送をご視聴いただいていている方で、正しく受信できなかった場合は、ご加入いただいている各ケーブルテレビ局にご連絡ださい。

スカイツリーへの電波送信所移転に関する詳しい情報は

  「東京スカイツリー移転推進センター ホームページ

をご覧ください。FAX申し込みの手順のご案内も記載されています。

なお、冒頭にも記しましたが、この受信確認テストが必要なのは、関東地方にお住まいの方だけです。他の地域の方は確認の必要がありませんし、他の地域では放送も行われません。

〔お問合わせ先〕

 ★スカイツリー移転やテレビの受信に関するお問合わせ

 「スカイツリー受信相談コールセンター」

電話 0570−01−5150 または044−330−1108

FAX 03−3583−3634

 ★放送予定に関するお問合わせ

  NHKふれあいセンター

電話 0570−066−066 または050−3786−5000

FAX 03−5453−4000

 
トップに戻る